仕事の日のファッションのこだわりどころ

仕事の日のファッションのこだわりどころ

私の職場は

● 29歳 : 女性の話
私の職場は、ある程度常識の範囲内での服装であれば、基本服装は自由と言われています。
自由と言われていることもあり、通常のオフィスよりも割とカジュアルな方だと思います。人によっては、防寒やリラックスできる装いなど、機能性を重視している人もいます。そんな中、私の場合は、身に着けることで自分のテンションが高まる、仕事の時の勝負服で臨んでいます。
今日はパステルカラーで可愛くまとめたいとか、今日は黒で大人っぽくふるまいたいと、その日によって着たい服のイメージやカラーが違ってきます。それは、前日の夜だったり、その日の朝の直感が頼りです。
その気分と違う服を着てしまうと、どうも気持ちが盛り上がらないと思っています。自分が思った通りの服装やメイクをすることで、その日一日の気合の入り方が違います。
人によっては、いつもパンツスタイルとか、クールスタイルのみと統一されている人もいますが、私は自分に似合う範囲で様々なコーディネートをすることが好きです。
少しエレガントな装いや、カジュアルさを残した服装など、様々な自分を見ることができて楽しいです。

自分の気持ちの持ちようによって、仕事に対する姿勢も変わってくるので、私にとって仕事の服装は、デートの服装並に重要なものだと思っています。

Copyright (C)2017仕事の日のファッションのこだわりどころ.All rights reserved.