仕事の日のファッションのこだわりどころ

仕事の日のファッションのこだわりどころ

仕事の日のファッションのこだわりどころは

● 54歳 : 女性の話
仕事の日のファッションのこだわりどころは、一言でいえば「動きやすくて控えめで一点オシャレ」に尽きると思います。
職種にもよると思いますが、動きやすいという条件は絶対でしょう。スカートの丈が気になったり、しゃがんだ時に背中が見えたり、肩が下がってきて襟元をしょっちゅう気にしていたりすると、仕事に集中できません。タイトで身体に気持ちよくフィットして、無駄がないファッションが一番だと思います。
逆に、動いて毛玉になりやすい素材や、座ってしわになりやすい生地、引っかかりやすい編み目のものなどは、長時間働く仕事場のファッションには適さないと思います。
色合いは、基本的にはアースカラーがほとんどです。
茶系やベージュ、グレー、ブラック、ホワイト、グリーン系など、ナチュラルで主張し過ぎない色を選んでいます。たまに気分を変えてビビッドカラーを着る事もありますが、誰も何も言わなくても、何だか一日落ち着かないのは事実です。

仕事の日のファッションで、最後に付け加えたいのは「さりげない一点オシャレ」です。
ただ無難で地味なだけではつまらないので、小さなアクセサリーや付け襟、ベルト、など目立たないところでオシャレするのが私のこだわりです。

Copyright (C)2017仕事の日のファッションのこだわりどころ.All rights reserved.