仕事の日のファッションのこだわりどころ

仕事の日のファッションのこだわりどころ

私は男性で且つオフィスでの仕事をしていますので

● 42歳 : 男性の話
私は男性で且つオフィスでの仕事をしていますので、毎日スーツを着ています。
スーツは、春夏用と秋冬用の2パターンを保有しており、春夏用は3着、秋冬用は5着もっています。量販店でのスーツ購入は控え、イージーオーダースーツを購入するようにしています。これが私のこだわりかもしれません。
何故オーダースーツにするかといえば、私の身長が175センチなのですが、ウェストが最近出てきてしまい、身長とウェストを考えるとA7になります。A7というサイズは175センチ以上180センチまでと設定されることが多いのですが、このA7にするとたいがい袖が少し長めになります。
スーツの良さは、デザイン、生地が当然含まれますが、一番はジャストサイズだと思います。上着だと肩幅に合っているか。肩幅をつまみ、ほんの少し余裕があるぐらいがいい感じです。
また、袖の長さです。
1センチ程度シャツが出るぐらいがジャストサイズですが、それ以上長くなると見た目が大きくなってしまいます。オーダースーツは既成のサイズではないため、これらにぴったり合わすことができます。
あと、こだわりはやはり生地です。
イタリア製の生地をよく使いますが、イタリア製特徴の柔らかい光沢のある生地が大好きなので、それほど高価でない生地ブランドで且つ実用的なものを選んでいます。とはいうものの、最近の生地は細いものも実用的であったりします。
イタリア製の生地でも、ベスト3に入るくらい有名なとあるメーカーのsuper130を購入しましたが、それほどデリケートでもなく、日常的なビジネスシーンであれば十分活用できます。そして、何より着心地と独特の光沢感がたまりません。
私のこだわりは、高価ではないが、ジャストフィットで且つ生地にこだわるということです。

Copyright (C)2017仕事の日のファッションのこだわりどころ.All rights reserved.